キッザニアブログ ONE TWO PLUSとは?メリットデメリットは?

キッザニア

「キッザニア」を運営しているマクナルです。私には子供が二人います。キッザニアに入れるのは3歳以上となっていますので、二人とも3歳になった時からキッザニア東京に通っており、キッザニアプロフェッショナルの会員になっています。子供達の成長が目に見えて感じられるので親としてとても楽しく通っています。
今回はプログラム内容ではなく、キッザニア東京とキッザニア甲子園の予約方法の一つである「ONE TWO PLUS」についてご紹介します。
※2021年10月16日時点の情報で記載
※2021年10月16日初稿

全体概要

Aさん
Aさん

「ONE TWO PLUS」ってなにかしら?

マクナル
マクナル

第1部と第2部に連続入場する予約方法です。

Aさん
Aさん

どのような特典があるのかしら?

マクナル
マクナル

記事でご紹介します。

更新履歴

2021年10月16日初稿

ONE TWO PLUS ~HP情報~

ONE TWO PLUS
キッザニアHP

第2部に優先入場できる連続入場チケット

キッザニア東京に同日の第1部(9:00~15:00)と第2部(16:00~21:00)に続けて入場する方におすすめのチケット、「ONE TWO PLUS」。 大人・こども合わせて各日限定100名様となりますので、早めの予約をお勧めします。

マクナル
マクナル

調べて初めて気づきましたが100名も枠があるんですね。これは埋まることはあまりないですね(笑)

入場順について

第1部の受付順に第2部入場順番カード(整理券)をお渡ししますので、その順番で第2部に入場していただけます。
※入場順は「優先入場パス」をご購入されたお客様(最大60名・受付順)、ONE TWO PLUSを購入されたお客様(最大100名・受付順)、ガイドツアー(最大8名)、その他の料金プランのお客様の入場受付順となります。

入場の順番
マクナル
マクナル

第2部では「優先入場パス」の後に入場することになります。

キッザニア甲子園のみ ※2021年12月~運用変更

第1部終了後は退場せずに館内で休憩できる!

第1部と第2部の入替時間は退場せず館内(指定の場所)にてお過ごしいただけます。第2部の体験受付は、優先入場パスの方の後にご案内をします。第2部のみの予約、または第1部、第2部それぞれを予約された方より先にご入場いただけます。
※当日第1部入場受付の際に、指定の場所をご案内いたします。
※第1部は当日来場順に、第2部はONETWOPLUSを予約順にご案内します。

マクナル
マクナル

1度退場しなくていいのはいいですね。

入場の手続きが簡単!

第1部の入場受付時に全ての手続きが完了しますので、第2部の入場手続きは不要です。
第1部、第2部の別々での予約による連続入場は下記記事を参照ください。

キッザニア東京連続入場
キッザニア甲子園連続入場

お子様ひとりにつき、「500円クーポン」を1枚プレゼント!

お子様の入場料金には、飲食やお土産、写真の購入に使える500円クーポンが含まれます。
※500円クーポンは、来場当日に限り有効。換金はできません。

入場料金(税込)

キッザニア東京 休日

キッザニア東京 HS

キッザニア甲子園 休日

キッザニア甲子園 HS

注意事項

  • 毎週水曜日は、English Wednesday!を実施しています。
  • ご利用は同日の第1部と第2部に同じ方が連続して入場される場合に限ります。第1部のみ、第2部のみの人数の増減はできませんのでご了承ください。
  • 対象日以外の日付変更はできませんので予めご了承ください。
  • 予約1件の上限は19名です。
  • アクティビティ体験は、3~15歳のお子様が対象です。
  • 入場には予約1件(1グループ)ごとに、大人(16歳~)の同伴が必要です。ただし中学生の場合、大人の同伴は必要ありません。幼児(2歳以下)は無料で入場していただけますが、大人と幼児の組み合わせでの入場はお断りしています。
マクナル
マクナル

第1部と第2部の人数は同じでなければいけません。

「 ONE TWO PLUS 」のメリット・デメリット

メリット

メリットとして考えられるものは下記となります。

第2部に早めに入場できる

上記に記載している通り「優先入場パス」の後になりますが、その他の第2部に入場する人より早く入場することができます。ただし、「ONE TWO PLUS」内での順序は朝早く来た人順となります。

マクナル
マクナル

優先入場パスができたので、入場だけを考えると第1部を「お得な情報」に記載しているスマートパスで1,000OFF、第2部を「優先入場パス」にした方が値段も安く早く入場できます。

入場手続きが第1部受付時の1回で済む

第1部と第2部を別々に予約した場合には、第1部の途中で誰かが一度退場し、第2部の入場手続きを行う必要があります。感染症対策の同意書なども2枚必要になるので少し手間がありますがそれほど大きなものではないかと思います。

マクナル
マクナル

大人と一緒の場合にはほとんど大人が対応すると思うのであまりメリットに感じませんが、子供だけで来ている場合には1度退場しなくていいのは大きなメリットになるかと思います。

1回予約するだけで第1部と第2部の予約が完了する

ONE TWO PLUS以外の予約を行う場合には、第1部と第2部の予約を両方する必要がありますが1回で済むのは少しメリットがあるかと思います。

マクナル
マクナル

個人的には大きなメリットではないですが、パソコンで予約するのが面倒な人は1度で済むことはメリットかもしれません。

子供は500円クーポンがもらえる

通常価格より高く払っている分がクーポンになっているだけなので大きなメリットではないですがないよりはましかと思います。クーポンではなく値段を下げてもらった方が顧客としてはいい気がします。

マクナル
マクナル

昔は写真を1枚もらえるクーポンなどがついていたようなのでダウングレードしたようです。

【2021年12月からのキッザニア甲子園のみ】第1部と第2部の間に退場する必要がない

館内で休憩できるというのはとても大きいメリットになります。全員で一度退場してまた外に並んで入ってくるというのは普通に考えて無駄な動きなのでこれを改善してくれるのはとてもよいと思います。まずはキッザニア甲子園だけですが、キッザニア東京でもやろうと思ったらできるのではないかと思うので今後この対応ができたらメリットが大きくなります。

マクナル
マクナル

可能であれば子供が仮眠できるようなスペースがあればいいのですがそれは難しいかもしれません。

デメリット

デメリットとして考えられるものは下記となります。

通常の第1部、第2部を購入するよりも料金が高い

下記はキッザニア東京の料金
【休日通常小学生】第1部5,500円 第2部4,500円 =10,000円
【ONE TWO PLUS】小学生10,900円
差額は900円。クーポンが500円分もらえるので実質の差額は400円
【休日大人】第1部2,500円 第2部2,400円 =4,900円
【ONE TWO PLUS】4,900円 同額

マクナル
マクナル

今は通常予約同額でクーポンが多くつく「早期予約パス」や後述の「お得な情報」に記載しているスマートパスで購入した方が金額は安くなります。

第2部も「優先入場パス」の方が早く入場できる

「優先入場パス」ができたことにより「ONE TWO PLUS」の位置づけがとても中途半端になりました。 そもそも「ONE TWO PLUS」は第2部が早く入れるというチケットになるので、第1部には何の関係もありません。それを踏まえると第1部は後述の「お得な情報」に記載しているスマートパスで1,000円オフで予約し、第2部を「優先入場パス」の予約をした方が価格も安く、早く入れます。
さらに言うと、第2部の優先入場パスを持っている人は2極化しており、無茶苦茶早く来るかゆっくり来るかになっているので、第1部の入場後第2部の入場手続きが開始されるときに一度退場して予約すると第2部の「優先入場パス」の中でも早めに入場できるようになると思います。

マクナル
マクナル

現行条件でのONE TWO PLUSは中途半端な予約方法になります。

気になること

その他気になることとその確認後の結果を記載していきたいと思います。

「ONE TWO PLUS 」内での優先順位の決め方

ONE TWO PLUS を購入された皆様の中での順番は来場日当日の受付順となります。

マクナル
マクナル

一部はゆっくりきても2部で早く入れます。

「ONE TWO PLUS 」を購入した場合の上乗せ金額 ~キッザニア東京 第1部~

上記に一部記載していますが、子供は第1部+第2部の金額より少しあがります。クーポンが出ますがそれを入れても高くなっています。大人は第1部と第2部の金額を単純に合計した金額なので同額です。

マクナル
マクナル

第1部と第2部の合計より安くなるのであれば少なくとも価格メリットはあると思いますが・・・

企業の収入アップはいくらくらい?

単純に第1部と第2部を通常料金で購入した場合とONE TWO PLUSがある場合の企業の収入としては128万円くらいの違いがでます。
【計算式】160日×10人×2か所×400=1,280,000円

<計算根拠>
【ONE TWO PLUS の対象日数】160日
⇒ざくっと年間50週、HS期間(春・夏・冬)が約60日と考えると土日100日+HS期間60日=対象日数160日 ※月曜~金曜にも祝日が入ったり、HS期間に土日も入ることも踏まえるともう少し日数は前後します。
【1日当たりの ONE TWO PLUS 平均子供入場者数】10人×東京・甲子園
⇒正直、毎回 ONE TWO PLUS の人数はそれほど多くはありません。計算を簡単にするために1日子供10人いると仮定します。
【差額】400円
⇒上記の小学生の場合で算出した900円からクーポン分を引いた400円とします。

マクナル
マクナル

ONE TWO PLUS には割引がないので、第1部や第2部で割引を使う人も多いと思うのでそれを考慮すると企業側の収入アップは上記金額の倍以上になる可能性はあります。

マクナルの事例

実は私はこれまで一度も「ONE TWO PLUS」で購入したことがありません。それは上記に記載しているメリットが私にはそれほどメリットとして響かずに、手間は少しかかったとしても値段が安い方がいいと思うからです。
私は現在は下記の「お得な情報」に記載しているスマートパスでの購入がほとんどなので第1部と第2部を足すと3人でも6,000円お得になっています。この値段から考えるとさらに高くなる ONE TWO PLUS で3人分を購入するメリットはほぼないです。。。

マクナル
マクナル

子供だけの場合や手間を省きたい方は「ONE TWO PLUS」のメリットが上回る場合があると思います。

お得な情報 ※キッザニアプロフェッショナル会員以外でも利用可能

私はよく連続入場をしていますが、その際に利用しているのがauスマートパスプレミアムのクーポンとなります。こちらは、通常価格から1,000円オフとなるクーポンです!1件の予約上限は6名までなので6,000円割引/件が最高です。私はトータルで30回予約をしているので、これで90,000円以上得をしています。2022年3月末まで利用でき、現在2022年1月まで予約が可能です。お正月も予約しました。

30日間無料で利用できるので、キッザニアをお得に利用したい方は下記をクリックして登録+加入することをおすすめします。私は楽天モバイルですが、携帯のキャリアに関係なく加入できます。無料期間終了後は月額情報料548円(税込)で利用できます。 月1回以上行く人はお得になると思います。

マクナル
マクナル

一人1,000円オフはとても大きいです!

マクナル
マクナル

上記のバナーをクリックして登録していただけると私にも少し広告料が入るので嬉しいです(笑)

まとめ

読み返してみるとまたネガティブなことが多い内容となってしまいました。。。「優先入場パス」もネガティブが多い内容となりましたが、その「優先入場パス」ができたことによりこの「ONE TWO PLUS」は位置づけがあいまいで、たぶん多くの人がメリットを感じることが少ないものとなっています。企業側としては割引がなく通常料金より高く購入してくれる「ONE TWO PLUS」はおいしい商品の一つだと思うので、メリットを感じられる人が購入するのはWin-winの関係になりよいと思います。

マクナル
マクナル

正直私はおすすめしない予約方法です。これより「優先入場パス」の方がよいです。

優先入場パス

私の最新の投稿 ※キッザニア以外の記事も表示

無料トライアルがあるサービスのご紹介

30日間利用無料のスマートパスプレミアムについてご紹介しましたが、他にも探してみると下記サービスも無料トライアル期間が設定されているものがありました。私はスマートパスプレミアムは継続して利用していますが、下記を毎月1つずつお試ししていこうと思っています。

マクナル
マクナル

ご興味がある方は下記のバナーをクリックして登録して頂くと私に少し広告料が入るので嬉しいです(笑)

【1ヶ月無料トライアル】映画好きが選んだ映画が『WATCHA』にはある

【30日間無料】お得にマンガ読むならコミック.jp!

【30日間無料】 music.jpでは音楽もマンガも映画もお得に楽しめる!  

【31日間無料】 日本最大級の動画配信サービス「U-NEXT」

マクナルのやる気アップ

ブログを記載していますが、TwitterやInstagramでも投稿をしています。ぜひ感想含めて送ってもらえればありがたいです。下記でお得なポイント獲得のハピタスを紹介していますので記事を読んで頂きもしよければこちらのバナーから登録した方にもポイントが入るのでご検討ください。

ポイントでお得に生活するなら安心安全のハピタス。
ポイ活するなら会員数300万人以上のハピタス。3,000以上の人気ショップやサービスと連携、お買い物の前にハピタスに寄るだけで、Wでポイントが貯まる。コンタクトレンズの購入や、クレジットカード発行、ふるさと納税の前にもハピタスに寄っておトクに。貯まったポイントは300pt(1pt=1円)から現金交換OK。
マクナル
マクナル

皆様のためになるような記事を書いていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました