コストコでタイヤ購入のメリット コストコタイヤセンター

コストコ

コストコのエグゼクティブ会員であり、毎月3~6回コストコに買い物に行っているマクナルがコストコについて記載する記事となります。今回はコストコのタイヤセンターの特徴とメリット・デメリットをご紹介します。
※今回は2021年3月6日現在の情報で記載
※2021年6月27日:タイヤローテーション(失敗)を追記

全体概要

Aさん
Aさん

コストコのタイヤセンターは何をしてくれるのかしら?

マクナル
マクナル

車のタイヤが売っていて、交換やメンテナンスもしてくれます。

Aさん
Aさん

メリットがあるのかしら?

マクナル
マクナル

タイヤセンターでの購入のメリットデメリットをご紹介します。

マクナルのコストコタイヤセンター利用経緯

コストコにはタイヤセンターが併設されていますが気になってはいるが入ったことがない人も多いのではないでしょうか?私もその一人でしたが近くのガソリンスタンドで洗車をしていた際にタイヤに傷がついているので早めに交換した方がいいというアドバイスをもらいました。そこでタイヤ購入を検討している中でコストコのタイヤセンターも視野に入ってきました。

コストコタイヤセンターとは ~HP情報~

一流メーカーのタイヤを各種取り揃えております。軽自動車、普通自動車、輸入車、SUV車などに最適なタイヤをご提供いたします。タイヤの価格には、取り付け工賃、永久バランス調整、永久ローテーション、永久パンク修理、永久窒素充填、新しいゴムバルブ が含まれます。ご購入後のコストコタイヤの交換は、ホイールありは無料。ホイールなしは、一本当たり、880円(税込)にて申し受けいたします。専属スタッフの手により皆さまがお買い物をされている間に取付を行ないます。品質もサービスも必ずやご満足いただける価格でご提供しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

タイヤに関しては、店頭在庫以外の商品も、ご注文いただければお取り寄せ販売します。お近くのコストコまでお気軽にお申し付けください。また倉庫店ではバラエティに富んだカー用品の取り扱いもしております。

HPの写真
マクナル
マクナル

うちの子供たちはタイヤセンターの窓からタイヤ交換をしている車などを見ることが大好きです。

コストコタイヤセンターの特徴・メリット

私が利用していてお得だと思うことを中心に記載していきます。

マクナル
マクナル

私はコストコでタイヤを購入してよかったです。

タイヤ購入、その後の運用にかかるコストが安い

タイヤそのものの価格は常に変動していますし、最安値であるとは言い難いです。実際に私が購入する際にもネットで検索していたらタイヤのみの価格だとコストコよりも安いところがたくさんありました。ただし、コストコのHPには下記のように記載してあります。
「タイヤの価格には、取り付け工賃、永久バランス調整、永久ローテーション、永久パンク修理、永久窒素充填、新しいゴムバルブが含まれます」
この部分がとても良いところになります。タイヤを購入する際には自分ですべてをやらない限り工賃や今後使っていく際の空気圧の調整が必要になります。コストコではこの部分が全て含まれてのタイヤ価格となります!

マクナル
マクナル

サービスが素晴らしいです。

タイヤローテーション実施(失敗・・・)

先日、18か月点検で整備をお願いしているところに出したら、タイヤの溝が減っているのでローテーションをした方がいいとのことでした。コストコで無料でできるので予約をして当日持って行ったところ、中央の溝で4.4mmしかないのでローテーションをすると雨の日に後ろのタイヤが滑る可能性がある。また、6か月後の車検までに溝が4.0mmを切ってタイヤがパンクする危険性もあるとのことで前2本のタイヤを新規購入することにしました。。。後ろのタイヤは6.0mm程度あるらしくバランスがとても悪くなっているとも言われました。もっと早くローテーションをしていればまだまだタイヤが長持ちしたのにとてももったいなかったです。

マクナル
マクナル

ローテーションは年1回くらいやった方がいいかもしれないです。

「窒素」の充填が永久無料

コストコでは空気圧を調べてもらったときに充填するものは「空気」ではなく「窒素」となります。窒素充填のメリットは下記に記載しておきます。もし普通の空気ではなく窒素を充填する場合、ガソリンスタンドなどで行おうとすると毎回1,000~2,000円程度かかると思いますがこの部分が永年無料です!

マクナル
マクナル

私は四半期に1回はコストコで空気圧を確認し必要あれば窒素を充填してもらっています。

「窒素」充填のメリット

窒素ガスは不燃性・不活性のガスで、通常空気中に約78%の割合で含まれています。 酸素に比べてタイヤの素材であるゴム分子を通り抜けにくいことが特徴です。 そのため、タイヤの空気圧が低下しづらくなります。 また、不活性であるため酸化防止にも効果があり、不燃性のため火災などの災害防止にも活用されています。

マクナル
マクナル

正直走っていて空気と窒素で違いはよく分かりませんが、火災の際などにもメリットがあります。

有名なメーカーを取り扱っている

コストコでは原則下記5つのメーカーの取り扱いがあります。

  • ミシュラン
  • ヨコハマ
  • ブリヂストン
  • ピレリ
  • BFグッドリッチ
マクナル
マクナル

上記メーカーでは倉庫に置いていないものも取り寄せ可能です。タイヤ交換時には事前に予約をしておきましょう。

タイヤキャンペーン期間中の購入がお得

年に複数回、タイヤキャンペーンを実施しています。たぶん2か月に1回くらいのペースでは実施されていると思います。キャンペーンによってメーカーが異なりますが、自分の欲しいタイヤのメーカーが決まっている場合にはそのキャンペーンが始まるのを待ちましょう!そうするとタイヤの値段も安くなりますが、コストコで利用できるプリペイドカードもついてきます。私の場合には5,400円分のプリペイドカードがついてきたので次回の買い物時に利用しました。
ちなみにキャンペーンがあるのはミシュラン、ヨコハマ、ピレリの3つのメーカーだけのようです。

マクナル
マクナル

キャンペーン中での購入が絶対にお得です。

保険ショップマンモス

コストコタイヤセンターでの購入デメリット

特徴にも記載した通り、タイヤ本体価格では最安値ではないという部分が一番大きい部分かなと思います。また、コストコ会員でないと購入できません。そしてコストコでの購入なのでクレジットカードで購入する際には利用できるのはマスターカードのみとなります。

マクナル
マクナル

通常コストコで購入している人にとってはそれほど大きなデメリットはないかと思います。

まとめ

コストコ会員ではない方にはタイヤのみのためにメンバーになってまでコストコでタイヤを購入すべき!ということは全くありません。あくまでコストコ会員の方で見積もりを取って価格にも満足できる場合には利用した方がいいと思います。

マクナル
マクナル

私は満足しています

私の最新の投稿 ※キッザニア以外の記事も表示

マクナルのやる気アップ

ブログを記載していますが、TwitterやInstagramでも投稿をしています。ぜひ感想含めて送ってもらえればありがたいです。下記でお得なポイント獲得のハピタスを紹介していますので記事を読んで頂きもしよければこちらのバナーから登録した方にもポイントが入るのでご検討ください。

ポイントでお得に生活するなら安心安全のハピタス。
ポイ活するなら会員数300万人以上のハピタス。3,000以上の人気ショップやサービスと連携、お買い物の前にハピタスに寄るだけで、Wでポイントが貯まる。コンタクトレンズの購入や、クレジットカード発行、ふるさと納税の前にもハピタスに寄っておトクに。貯まったポイントは300pt(1pt=1円)から現金交換OK。

マクナル
マクナル

皆様のためになるような記事を書いていきたいと思います。


タイトルとURLをコピーしました