ふるさと納税のおすすめサイト、お得な情報と寄付の自治体事例

TOP

老後2000万円問題が出たときに私(マクナル)は特に不安は感じませんでした。
それは、ライフプランニングを作成しており自分に必要なお金はいくらくらいなのかをある程度把握していたからです。
今回はライフプランニングを作成している前提でのふるさと納税の始め方とお得な情報をマクナルの寄付している事例も含めてご紹介します。

全体概要

Aさん
Aさん

ふるさと納税はお得って話を聞くけどいまいちよくわからないのよね。

マクナル
マクナル

ふるさと納税は家計の状態を把握していればぜひ寄付した方がいいですよ。

Aさん
Aさん

どんな自治体に寄付した方がいいのかしら?

マクナル
マクナル

今回はふるさと納税の概要とお得情報だけでなく、
マクナルが実際に寄付している自治体もご紹介します。

結論

ふるさと納税を実施するのであれば一番お得なのは「楽天ふるさと納税」だと自信を持ってお勧めできます。
ご家庭のライフプランニングを考慮したうえで最大限お得なふるさと納税でお得な生活を過ごしましょう!

保険ショップマンモス

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄附ができる制度です。
手続きをすると、寄附金のうち総額2,000円を超える部分については所得税の還付、住民税の控除が受けられます。
あなた自身で寄附金の使い道を指定でき、地域の名産品などのお礼の品もいただける魅力的な仕組みです。

ふるさと納税に関する情報 総務省

ふるさと納税の管轄省庁は「総務省」となります。公式情報を下記に転記します。

そもそもなぜ作られた制度なの?

多くの人が地方のふるさとで生まれ、その自治体から医療や教育等様々な住民サービスを受けて育ち、やがて進学や就職を機に生活の場を都会に移し、そこで納税を行っています。
その結果、都会の自治体は税収を得ますが、自分が生まれ育った故郷の自治体には税収が入りません。
そこで、「今は都会に住んでいても、自分を育んでくれた「ふるさと」に、自分の意思で、いくらかでも納税できる制度があっても良いのではないか」(出典:「ふるさと納税研究会」報告書)、そんな問題提起から始まり、数多くの議論や検討を経て生まれたのがふるさと納税制度です。

ふるさと納税って何?

「納税」という言葉がついているふるさと納税。
実際には、都道府県、市区町村への「寄附」です。
一般的に自治体に寄附をした場合には、確定申告を行うことで、その寄附金額の一部が所得税及び住民税から控除されます。ですが、ふるさと納税では原則として自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。

全額控除される寄附金額には、収入や家族構成等に応じて一定の上限がありますので、ご確認ください。

ふるさと納税する自治体はどう選ぶ?

ふるさと納税制度は、「生まれ育ったふるさとに貢献できる制度」、「自分の意思で応援したい自治体を選ぶことができる制度」として創設されました。
自分の生まれ故郷に限らず、どの自治体にでもふるさと納税を行うことができますので、それぞれの自治体がホームページ等で公開している、ふるさと納税に対する考え方や、集まった寄附金の使い道等を見た上で、応援したい自治体を選んでください。
特に寄附金の使い道については、ふるさと納税を行った本人が使途を選択できるようになっている自治体もあります。

ふるさと納税の手続きはどうすればいいの?

実際にふるさと納税を行う際の手続については自治体によって異なりますので、ふるさと納税先として選んだ自治体のホームページ等でご確認いただくか、直接各自治体にお問い合わせください。

ふるさと納税先の自治体選びから、ふるさと納税、そして控除を受けるまでの流れについては、次のページで紹介しています。

確定申告が必要なの?

ふるさと納税を行い、所得税・住民税から控除を受けるためには、原則として確定申告を行う必要があります。

なお、本来確定申告を行う必要がなかった給与所得者等については、ふるさと納税を行う際にあらかじめ申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が、平成27年の4月から始まりました。
ただし、適用を受けられるのは、ふるさと納税を行う自治体の数が5団体以内である場合に限られます。

もっと詳しく知りたい

このページでは、ふるさと納税について簡単に説明しました。
より詳しい情報や、関連する情報については各項目に記載しているリンク先をご確認ください。
また、ふるさと納税について、よく聞かれる質問とその回答を、次のページにまとめていますので併せてご確認ください。

当ふるさと納税ポータルサイト内の各所で紹介している資料や関連ページ、その他ふるさと納税関連の情報は次のページに、まとめています。

保険相談ニアエル 保険見直しラボ

ふるさと納税の簡潔な理解

  • 寄付はいくらでもできるが年収により控除される限度額が設定されている
    =限度額上限が一番お得な金額
  • 2,000円のみ自己負担額として必要だが寄付金額(Max限度額上限)-2,000円が全額控除
  • 年間の寄付自治体が5団体以下であれば、ワンストップ納税制度を利用し確定申告が必要なし
    ※寄付団体が6団体以上、もしくは5団体以下でも他の理由で確定申告を実施する場合にはワンストップ納税制度は利用不可
  • 様々な地域に寄付ができる。自分の出身地に限らず全国の自治体に寄付ができる。
  • 寄付の使い道が選べる。子供/教育関連、復興支援等使い道を指定できる。
  • お礼品がもらえる。応援した地域の特産品などが届く。
  • 自分の住んでいる自治体には寄付できない。

ふるさと納税の居住自治体デメリット

ふるさと納税はあくまで自分の自治体に収めるべき税金が他自治体に移動するものなので、自分が居住している自治体の税収が減ります。
マクナルは友人の自治体にふるさと納税し、友人はマクナルの自治体にふるさと納税するという「クロスふるさと納税」(マクナル造語 笑)もやりましたが自分の自治体に魅力的な商品がないとお誘いしづらいという難点があります・・・

ふるさと納税のお得な実施方法

ふるさと納税には色々な申し込み方法があります。一番多いのはWebサイトからの申し込みとなります。

  • 楽天ふるさと納税
  • ふるさとチョイス
  • ふるなび
  • さとふる
  • ふるぽ
  • ANAのふるさと納税
  • 各自治体のHP、FAX、TEL
マクナル
マクナル

様々なサイト、申し込み方法があるなかで、
マクナルの一番のおすすめは楽天ふるさと納税です。

楽天ふるさと納税をお勧めする理由

ポイント還元率が高い (自己負担額以上の還元が可能)

2,000円のみ自己負担額となるのがふるさと納税の特徴ですが、楽天ふるさと納税を利用すると自己負担額すらポイントで戻ってくる可能性が高いです。
例えば、楽天市場で「スーパーセール」や「お買い物マラソン」を実施しているときに楽天ふるさと納税で寄付(=購入)をすれば1ショップとして数えられます。
10ショップで購入するとポイントが10倍になるので、10,000円の寄付をした場合、1,000円がポイントで後日還元されることになります。
さらに、SPUと呼ばれる楽天市場購入でのポイント還元で楽天経済圏に生活をシフトすると+10倍は達成できます。これにより10,000円の寄付で2,000円の自己負担額すらポイントで還元されます!

クレジット払いが可能

楽天市場で利用できるクレジットカードでの支払いが可能です。
上記でも記載したSPUにも関わりますが、一番お得なのは「楽天カード」での決済となります。とくに「0」がつく日と「5」がつく日はポイントが+2倍なのでお得です!

掲載している自治体数も多く選択可能な商品が多い

参加自治体数:888自治体(2020/5/1時点)
掲載商品数:113,644件(2020/5/1時点)

マクナルの寄付している自治体事例

マクナルは楽天ふるさと納税が始まってずっと寄付をしていますがその中でお勧めの自治体と商品を紹介します。
家庭の事情で確定申告をしていた時にはワンストップ納税制度を利用しなかったので自治体数は気になりませんでしたが、確定申告をしなくなってからは自治体数を5自治体に収めるために複数の欲しい商品がある自治体を選んだりもしています。
マクナル家は共働きなので妻が頼んでいる分も合わせて紹介します。

マクナル
マクナル

マクナルが選んでいる商品はほぼ食品です(笑)
特に子供たちが欲しいといっても通常では買わないようなものはお得な気分になります。

山形県

子供がフルーツを食べたいというので、フルーツも色々ありますし、定期便があるので一つ注文すると一定の間隔で色々な果物が送られてきます。

長崎県島原市

子供がフルーツを食べたいというので、いちご・メロン・スイカ等色々選ぶことができます。これまでいちご・メロン・スイカを頼みましたがどれもおいしかったので、お勧めです。

宮城県東松島市

宮城県といえば牛タン!ということで、焼き肉に行くとカルビではなくタンばかり注文する子供たちも満足する厚切り牛タンを頼んでいます。

熊本県山鹿市

生活必需品のお米をもらっています。これは主にマクナル嫁がお米を研ぐのが嫌だからという理由で無洗米を頼んでいます。

宮崎県都農町

マクナル家はお肉を頼んでいますが、ウナギなどもあります。

宮崎県高鍋町

生活必需品のお米をもらっています。これは主にマクナル嫁がお米を研ぐのが嫌だからという理由で無洗米を頼んでいます。
年によって寄付する自治体を変えているので複数の自治体で同じ商品を購入していることがあります。

宮崎県木城町

生活必需品のお米をもらっています。これは主にマクナル嫁がお米を研ぐのが嫌だからという理由で無洗米を頼んでいます。
年によって寄付する自治体を変えているので複数の自治体で同じ商品を購入していることがあります。

マクナル
マクナル

ご家庭の好みで色々選べるのもいいと思います。

無料相談

まとめ

興味のある人は是非上限程度までふるさと納税をやってみてください。
今回はあくまでお得な商品を紹介しましたが、何かゆかりのある自治体、災害等での商品を伴わない寄付でもよいと思います。
ふるさと納税はあくまで自分の自治体に収めるべき税金が他自治体に移動するものなので、自分の居住している自治体の税収が減るということはしっかりとご理解ください。

マクナル
マクナル

自分の自治体の特徴を知るためにも「クロスふるさと納税」(マクナル造語)はお勧めです。

保険ショップマンモス 無料相談 保険GATE 保険見直しラボ 保険相談ニアエル ほけんの時間


タイトルとURLをコピーしました