キッザニア東京 パビリオン「クライミングビルディング」

キッザニア

私(マクナル)は子供が二人います。キッザニアに入れるのは3歳以上となっていますので、マクナルの子二人とも3歳になった時からキッザニア東京に通っており、キッザニアプロフェッショナルの会員になっています。子供達の成長が目に見えて感じられるので親としてとても楽しく通っています。
いくつかのパビリオンとそのアクティビティについてご紹介します。今回は「クライミングビルディング」についてご紹介します。
※今回は2021年7月4日現在の情報で記載

全体概要

Aさん
Aさん

パビリオン「クライミングビルディング」ってなにかしら?

マクナル
マクナル

クライミング体験とメンテナンススタッフの2つのアクティビティがあります。

Aさん
Aさん

何ができるのかしら?

マクナル
マクナル

キッザニア東京で一番高いところまで登ることができます。

パビリオン「クライミングビルディング」概要

パビリオン「クライミングビルディング」にはアクティビティが2つあります。「クライミング体験」と「メンテナンススタッフ」となります。

マクナル
マクナル

クライミング体験はキッゾを支払う体験で、メンテナンススタッフはキッゾをもらう体験です。

HP情報

クライミング体験と、ビルに登り、ビルの点検、修理を行うメンテナンススタッフの仕事が選べます。建物が安心、安全に使えるように修理、点検を欠かさないことが大切です。

マクナル
マクナル

クライミングをしている子供たちはとても楽しそうにしています。

所要時間

クライミング体験:30分 / メンテナンススタッフ:40分

おすすめ年齢

6~15歳 (身長120cm以上)

マクナル
マクナル

身長120cm以上が必須なので未就学児からキッザニアに通っている場合にはキッザニアで一番最後にできるようになるお仕事です。

スポンサー企業

ジャパンベストレスキューシステム

マクナル
マクナル

キッザニアの割引券がもらえる株式優待を実施している企業です。

体験できること

クライミング体験

クライミングを行うために、安全な登り方や降り方を教えるクライミングの専門家が指導しています。少しの油断も命に関わるので、装備の確認や挑戦する人の体調チェックなどを注意して行います。

メンテナンススタッフ

ビルを登るための装備を身につけて、鍵を交換する仕事をします。メンテナンス業務に必要な合鍵作りを体験することもできます。

スーパーバイザーからのメッセージ

キッザニアで一番高い所へ行くための道は3コース。どのコースも上りきれた時の気持ちは最高です。他のパビリオンでは見られない景色は、チャレンジし最後まであきらめない人しか見られませんよ。
建物の安全を守るのが我々メンテナンススタッフの仕事。ビルの高い所にの登り、鍵を交換したり、合鍵を作ったりします。街で働くみんなのために皆さんの力を貸してください。

パビリオンの場所

1階の歯科医院の隣でデパートの裏側となります。お菓子工場の道を挟んだ正面となります。

マクナル
マクナル

場所は分かりやすいと思います。

成果物

クライミング体験には成果物はありませんが、メンテナンススタッフではキッザニアのマークが入ったカギを作るのでそれを成果物として持ち帰れます。

マクナル
マクナル

家に持って帰ってきても利用価値はありません(笑)

キッザニアプロフェッショナル会員限定アクティビティ

「クライミング体験」では1回実施すると「指定のコースを覚えて、クライミングを行います」というProActが設定されています。

マクナル
マクナル

内容はよくわからないです。

まとめ

キッザニアで身長制限があり、全てのこどもが体験できるわけではないパビリオンとなります。ただし、このパビリオンを体験できるようになるととても楽しいと喜びながら実施しています。子供の成長を感じることができるバロメーターとなるパビリオンではないかと思います。

マクナル
マクナル

毎回、楽しそうに体験しています。


タイトルとURLをコピーしました