楽天経済圏のおすすめ ~全体概要編~

楽天経済圏

マクナルは楽天経済圏にどっぷりと浸かっています。
今回は、固定費削減、ポイント活用等も踏まえたうえで楽天経済圏にどっぷりとつかっている普通の会社員であるマクナルの経験をもとにした一つの参考事例を記載させていただきます。今回は概要なのでいくつかのサービスに関しては別記事でご紹介させていただきます。
※記事は2020年8月26日現在の情報で記載しています。(2021年4月16日更新)

楽天経済圏とは

Aさん
Aさん

楽天経済圏ってなんのことかしら?

マクナル
マクナル

楽天グループのサービスを利用してお得に生活することです。

Aさん
Aさん

どんなサービスがあるのかしら?

マクナル
マクナル

色々とありますがマクナルが利用しているものを中心に事例としてご紹介します。

ポイントでお得に生活するなら安心安全のハピタス。
ポイ活するなら会員数300万人以上のハピタス。3,000以上の人気ショップやサービスと連携、お買い物の前にハピタスに寄るだけで、Wでポイントが貯まる。コンタクトレンズの購入や、クレジットカード発行、ふるさと納税の前にもハピタスに寄っておトクに。貯まったポイントは300pt(1pt=1円)から現金交換OK。

変更履歴

2021年4月17日:SPU内容を更新
2021年1月23日:楽天ゴールドカードのSPU改悪を反映(2021年4月1日からカード利用の+2倍が廃止)※楽天プレミアムカードは+2倍を継続

楽天経済圏の内容

HP情報 ~楽天株式会社HP~

楽天グループは、国内外において、Eコマース、トラベル、デジタルコンテンツなどのインターネットサービス、クレジットカードをはじめ、銀行、証券、電子マネー、スマホアプリ決済といったフィンテック(金融)サービス、携帯キャリア事業などのモバイルサービス、さらにプロスポーツといった多岐にわたる分野で70以上のサービスを提供しています。これらサービスを、楽天会員を中心としたメンバーシップを軸に有機的に結び付けることで、他にはない独自の「楽天エコシステム(経済圏)」を形成しています。

楽天会員は共通のIDで、エコシステム内の複数のサービスを利用できるとともに、「楽天ポイント」を買い物やサービス利用時に貯めたり、使ったりすることができます。ライフシーンを幅広くカバーする利便性の高いサービスを提供することで、顧客のエコシステム内への流入拡大やグループサービスの複数利用、回遊的・継続的なサービス利用を促進しています。これにより、顧客獲得コストの最小化や会員一人当たりのライフタイムバリュー(生涯価値)の最大化、楽天グループサービスの流通総額の増大等において相乗効果が発揮され、楽天の競争力を高めています。

現在、楽天会員数は、国内で1億以上*を誇ります。今後、グローバルでも「楽天エコシステム」の拡大を進め、世界で約14億の楽天グループサービス利用者に、楽しく便利なサービスの提供を目指していきます。

楽天HP エコシステム構想
マクナル
マクナル

生活の色々なところに楽天がありますね。

楽天経済圏のサービス

楽天経済圏の中心はやはり楽天市場です。これを中心として色々なものがあります。
まずは楽天市場でのポイントアップができるSPU対象のサービスから紹介します。

楽天市場でのSPU対象サービス

SPUは、Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天の各サービスを使うことで、ポイント倍率があがるお得なプログラムです。 各サービスの条件を達成すると、その月の楽天市場でのお買い物がポイントアップ対象になります。
現状では、全て条件を満たすとポイントが15.5倍となります。
※SPUは対象サービスや条件が定期的に変更されるので最新情報をご確認ください

  • 楽天モバイル
  • 楽天モバイルキャリア決済   ←私はこのサービスは利用したことがありません。
  • 楽天ひかり
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天銀行
  • 楽天保険
  • 楽天でんき
  • 楽天証券
  • 楽天トラベル
  • 楽天市場アプリ
  • 楽天ブックス
  • 楽天Kobo
  • 楽天Pasha
  • Rakuten Fashion   ←私はこのサービスは利用したことがありません。
  • 楽天ビューティー   ←私はこのサービスは利用したことがありません。
マクナル
マクナル

2020年3月まで楽天モバイルが+2倍だったのですが、4月から+1倍に変更になって楽天ひかりが+1倍で追加されています。このように対象サービスの変更や条件変更があります。

楽天市場に関するサービス

  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天ビック
  • 楽天24
マクナル
マクナル

楽天ビックと楽天24は楽天市場の中の店舗のような扱いです。

その他サービス ※私が利用したことがあるもののみ

  • 楽天デリバリー
  • 楽天ラクーポン
  • 楽天ペイ
  • 楽天Edy
  • ラクマ
  • 楽天toto
  • 楽天スーパーポイントスクリーン
  • 楽天PointClub
  • 楽天ルーム
マクナル
マクナル

他にもたくさんサービスがありますがまだ利用していません。

マクナルのROOM - 欲しい! に出会える。
2020年8月より使い始めました。楽天はずっとダイヤモンド会員で100万ポイントゲッターです。 自分が購入してよかったものを中心にお勧めしていきます。 いいね、コメント、フォロー、経由購入は全てとても嬉しいです。 私も楽天スーパーセール時が中心となりますがフォロワー経由購入をひっそりとさせて頂きます! 知育玩具、本...

上記は楽天ルームのURLで私の楽天市場でのおすすめ商品となります。
楽天市場で購入する際にこちら経由で購入いただくと私にちょっとした広告費が入るのでもしよければこちら経由で購入いただけると嬉しいです。

楽天経済圏の恩恵を最大限に受けるには

基本的な買い物を楽天市場で行うこととなります。その際にポイント還元を受けるためには下記を意識しておくことが重要です。

  1. SPUをできるだけ獲得
    →いくつかのSPUは前月以前からの仕込みが必要なものがあります。
  2. 0と5の付く日に楽天プレミアムカードで購入
  3. スーパーセールやお買い物マラソンで10ショップ購入
  4. その他ポイントアップするもののタイミングを想定
  5. ポイント還元上限額を把握
マクナル
マクナル

SPU、0と5の付く日、スーパーセールを満たすとポイントが最低でも27倍となります。約3割引きと同等になるのであまり安売りしないようなものもこの時に買うととてもお得になります。

楽天ポイントの利用に関しての注意点

楽天市場でのお買い物で楽天ポイントを利用するのはとてももったいないです!!
何故かというとポイント利用の場合、楽天カード利用のSPUポイントが獲得できないからです。
以前は楽天ポイントの期間限定ポイントは利用がしづらいものだったので楽天市場で使わないとポイント失効することが多々ありました。
現在では、期間限定ポイントを利用した支払いができるものがたくさんありますので是非そちらを利用ください。私も利用している一番のおすすめは楽天ペイです。こちらをポイントを利用する設定にして使うと期間限定ポイントから使えるのでコンビニでも飲食店でも楽天ペイを利用してください。

ポイント還元上限額にも注意

SPUやポイントアップキャンペーンごとにポイント還元額の最大値が決まっていますが、一番最大値に行きやすいのはスーパーセールやお買い物マラソンの還元MAX10,000ポイントだと思います。何度も購入している感じでは、消費税分はポイント還元がされていないようなので最大11万円までに抑えることが一番お得にお買い物できることになります。

まとめ

楽天経済圏を最大限活用するには楽天市場を利用することです。その際にSPUやポイントアップを最大限活用することをお勧めします。
また、一番良いのは楽天スーパーセール時に購入することです。この時期は普段ポイントアップをしていないショップでもポイントアップをしていることがよくあります。
もしポイント10倍のショップがあった場合には約4割のポイント還元になりますし、この時期にポイント20倍商品を購入すればほぼ半額がポイント還元となります。

私は毎回、スーパーセール時は10万円~11万円の間に収まるように調整しています。
その調整弁としてふるさと納税を利用しています。ご自分の年収に対するふるさと納税の一番お得になる額を把握し、ふるさと納税をどの時期にいくらくらいずつ対応するかをある程度年間スケジュールを立てておくこともおすすめです。

マクナル
マクナル

是非ポイントをたくさんゲットしましょう!


タイトルとURLをコピーしました